So-net無料ブログ作成

1月7日 ホットカーペット [院長の独り言]


最近寒いですね。今日も関東では寒いだけですが、雪が大変な地域も多いようです。
さて、この季節になると、家のヒーターの前に居座ったり、ホットカーペットの上から動かないわんちゃんが増えてきますね。
診察でも、『急にフケが増えてきたのですが・・・・』とか『お腹がなんか赤くなっているんですけど・・』ということが増えてきます。
ヒーターの前にずっといると人間でも乾燥肌になるように、犬でも乾燥するようです。そのために全身的にフケが増えてしまうようです。
ですからあまり長い間居座らないようにする、またはシャンプーのときに保湿成分を含んだものを使用するなど自衛策が必要になります。
また、ホットカーペットからずっと動かないようなこの場合(少し肥満気味の仔やなぜかダックスフンドでよく認められるのですが・・・)、低温火傷を起こすことがまれにあります。
それを予防するにはホットカーペットをそのまま使用せず、バスタオルなどを一枚敷くことが重要になるのです。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 5

パピのママ

家の件だ・・・(汗)
さて、その後、ちょっと気になった事がありご相談なのですが、水を頻繁に飲み、おしっこをする。最近飼い主である私が、パピの歯石が気になり、嫌がるパピに鬼となり、歯磨きを行っていたのですが・・・。ストレス?でそうなってるのか?他の病気の疑いがあるのでしょうか?いつもすいません。。コメントいただけると嬉しいです。
by パピのママ (2006-01-29 21:20) 

大矢動物病院

一般には頻繁に水をのみ、おしっこをすることを『多飲多尿』といわれます。パピちゃんの年齢にもよりますが、多飲多尿が本当に認められるのであればきちんとした血液検査を含めた検査をすることをお勧めいたします。『多飲』はきちんと飲水量を測り、その値と体重から判断できる基準が現在あります。それと照らし合わせることにより、見た目には多飲だが実際にはそんなことはないと診断される場合もあります。
もし本当に多飲多尿ならば精神性(心因性)の場合もありますが、腎不全の初期(この場合は多尿期)や肝不全の初期、糖尿病、そのほかさまざまな病気でも認められる臨床症状です。
血液検査や尿検査をすることでそれらが認められるかがはっきりとわかります。一般には心因性は、ほかに疑われる症状や検査がない場合に診断されるものなので、念のために動物病院で検査をすることをお勧めいたします。
がんばってください
by 大矢動物病院 (2006-01-30 09:09) 

パピ(チワワ1歳9ヶ月)のママ

早速のお返事有難うございます。。
精神性・・・最近 思い当たることがあるので・・・それが原因なのか?
少し様子をみてから 対応したいと思います。。
by パピ(チワワ1歳9ヶ月)のママ (2006-01-30 11:11) 

パピのママ

パピのその後の様子なのですが、精神性のようであったようです。。
原因は 我が家にケンカが耐えない日がありまして 犬にストレスを
与えてしまったようです。。
暖かくしていたり 安静にしていると おしっこも水飲みも普通です。。
おしっこと水飲みの回数を数日記録していましたが、
普段どおりに戻った感じがいたします。。
素人ですので勝手に判断するのもどうかと思ったのですが、
しばらく経過をみてから 必要であれば検査をしたいと思います。
ご報告まで・・・有難うございました。。

北軽井沢で 犬が毒入りチクワを散歩中に食べてしまい
ビーグルとラブラドールが死んでしまったと・・経った今TV
で報道していました。。
絶対 あってはいけないことですね。。
ご冥福をお祈りしたいと思います。。
by パピのママ (2006-02-03 17:13) 

大矢動物病院

そうですね。オーナーの事を犬たちはよく見ていますよね。
きちんと尿量とか飲水量を記録していただいているようなので、もしも治療の必要性が出てきたときには役に立つと思います。
がんばってください。

以前埼玉の岩槻でも毒入り団子でわんちゃんたちが死んでしまったことがありました。自分の仔がそうならないためにもリードをして散歩しましょう。
by 大矢動物病院 (2006-02-03 18:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。